蝉フィクション

宝くじ1億円当てた男、砂吹(偽名)。彼に誘われた見ず知らずの4人の共同生活 in London. リアルタイム小説&ガイドブックの折衷案。

第22話「リトアニアで郷土料理を楽しむべく訪れるべき3つのレストラン」

 

味しいレストランを見つける方法は
地元の人に訊くのが一番だ。しかしリト
アニア語を話せない。というか英語も話
せない。では、どうやって見つけるか。

   

f:id:olm-h:20170705074550j:plain

宝くじが当たった無職、20歳、イギリス6ヶ月目

 

 

f:id:olm-h:20171011235634j:plain



 

 

 バーテンダーは好きですか。

 

おれは嫌いです。嫌いでした。

 

人生で初めて出会ったバーテンダーが、仕事さえもファッション感覚の、ちゃらちゃらした奴だったからです。

 

 自分の話をするのが大好きで、女にモテるためにやってるようにしか見えなかった。だから、バーテンダーって生き物はみんなそうだと思ってしまった。

 

 

 

 

生真面目で口下手な美容師がいるように、知的で飾らないバーテンダーがいる。

 

そんなことに気付かされたのは、新宿の小さなバーだった。

 

初老の、蝶ネクタイの良く似合うその方の落ち着いた口調は、雰囲気を越えて世界観といえるものだった。

 

土地勘のない場所で良いレストランを見つけるコツ。

それは彼から教わった。

 

 

 

 

まず、現地の人で賑わっているか。

 

目立つ表通りになくてもいい。路地に入った場所に、長いこと経営できているであろう店は、美味い。

 

最初は失敗もするだろう。しかし、チャレンジしてくるうちに、分かってくる。

 

その人は静かにアドバイスをくれた。

そしてこれは、きっと世界共通であると。

 

 

 

 

今回、三井と広末くんと訪れたリトアニアのレストランは4軒。

うち、1軒は失敗した。

地元の人で賑わってはいたのだが、肉はかたく、スープは味がしなかった。

あえてそこを載せるわけにもいかないので、美味しかった3軒を。

 

 

1,  Aline leiciai

f:id:olm-h:20171011235629j:plain

 

 

もっと滞在して、色々な料理を食べたかった店がここ。

 

リトアニアの黒ビールはコクがあるのに飲みやすい。

 

 

 

 

f:id:olm-h:20171011235634j:plain

 

 

ツェペリニ、という郷土料理。

 

すりおろした飛行船の形をしたじゃがいもの中に、ひき肉が入っている。

 

ねっとりした未体験の食感と、サワークリームの相性が、もう最高の一言。

 

 

 

 

Aline leicial

Stiklių g. 4, Vilnius 01131 リトアニア
営業時間 11:00〜0:00、定休日なし
 
しかし気分で料理のラストオーダーの時間が変わる。
遅くとも20:00くらいまでの入店をオススメする。

 

 

 

 

 

2, Fotro Dvaras

f:id:olm-h:20170908061825j:plain

 

表通りの店で、観光客も地元の人もよく利用する店。

値段も良心的。

混む時間帯は少し待つこともある。

 

f:id:olm-h:20170908061626j:plain

 

木の実や果物が入ったティー。見た目はいいが、不思議な味がする。

 

f:id:olm-h:20170908061658j:plain

 

酸味のあるパンにスープが入っている。

 

底を削るとスープの味が変わる。

 

 

 

  

f:id:olm-h:20170908061622j:plain

 

 

白身魚

 

奥の赤いのは甘く味付けされたカブ。

箸休めとしてこちらでは有名なようだ。

 

一人旅も好きだが、人数がいると色々なものを少しずつ食べられるのが良い。 

  

 

 

 

Fotro Dvaras

Pilies g. 16, Vilnius 01123 リトアニア 

営業時間 11:00〜0:00、定休日なし

 

 

 

 

3, Trakų Dvarelis 

f:id:olm-h:20171009041938j:plain

 

こちらはトラカイで入ったお店。

 

f:id:olm-h:20171009041746j:plain

 

f:id:olm-h:20171009041731j:plain

 

トラカイで有名な郷土料理であるキビナイを注文。

 

キビナイとは、カライメ族の伝統料理で、トラカイが最も有名。

 

少しスパイシーな、具沢山ミートパイ。

 

ビーフ、ポーク、チキン、マトンチーズなどがある。

 

 

 

 

f:id:olm-h:20171009041905j:plain

 

f:id:olm-h:20171009041805j:plain

 

上がビーフ、下がマトンチーズ。

 

パイ生地が、今までに食べたことないくらいにおいしい。

この絶妙なふんわりとサクサク感の秘密は、生地にサワークリームを使っているらしい。

 

キビナイ2つで4ユーロちょっと。

 

バルト三国は物価が安いのでありがたい。

 

 

 

 

Trakų Dvarelis

Trakų Dvarelis, Trakų g., Trakai 21104 リトアニア

営業時間 10:00〜22:00、定休日なし 

]

 

 

 

 

金は貯金できるが、空腹は貯めることができない。

 

日々の空腹を貯めておけたら、旅行の時に一日に7食くらい食べるのに。

 

そう思わせるほど、リトアニアの飯はうまかった。

 

滞在費も安いので、また来れたら良いと思う。

 

 

 

次なる国は、ラトビア、リガへ。バルト三国2つ目。

olm-h.hateblo.jp

 

 

 

【お知らせ】

当ブログ「蝉フィクション」は、ランキングに参加し始めました。

下の、赤い電話ボックスボタンを押して頂けると、喜びます。

どうか宜しくお願い致します。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ